ABOUT

ICCO美顔はりとは?

創傷治癒起点を利用した美肌再生

ICCO美顔はりは「美肌 × 再生」をコンセプトに開発された、革新的な美容鍼です。

ICCO理論とは?

ICCO美顔はりは、医学的に解明されている「創傷治癒機転(そうしょうちゆきてん)」という、傷ついた皮膚が自己再生(治癒)する際に、コラーゲンやエラスチンなどの美容成分を大量に分泌するメカニズムを利用しています。

革新的な術式として「医道の日本」でも特集

わずか0.2mmの「表皮のみ」を狙う

ICCO式美顔はりでは、皮膚よりもっと外側のわずか0.2mmの表皮を狙います。鍼灸治療に使われる極細の鍼を、限りなく浅く刺すことにより、痛みはもちろん、出血や赤みなどのリスクがほとんどない安心で安全な施術が完成いたしました。

筋肉の収縮によるハリと再生による潤い

表皮を傷つけることにより、表皮と皮膚の間にある基底層が刺激され、筋肉の収縮が起こり、施術後すぐにハリや弾力などの効果を実感することができます。
さらに、傷つけられた表皮を修復するために、皮膚の中ではコラーゲンとエラスチンという美容成分が大量に分泌され、翌朝には潤いと肌質の変化が期待できます。

※実感には個人差があります。

開発者:田中 一行 先生

【肩書】
・株式会社RK 代表取締役
・公益社団法人 群馬県鍼灸師会 会長
・一般社団法人 臨床組織再生協会 代表理事
・龍華鍼灸院 院長

【経歴】
・1981年:群馬県渋川市生まれ。
・2004年:明治鍼灸大学(現・明治国際医療大学)卒業。
・2005年:龍華鍼灸院を開業。
・2016年:ICCO式美顔はりを開発。
・2017年:リソークリニックにて非常勤施術。
・2018年:公益社団法人群馬県鍼灸師会会長に就任。
・2018年:株式会社RK設立。
・2019年:一般社団法人臨床組織再生協会理事に就任。
・2019年:肌リジェ高崎を出店。